診断について・診断内容、治療内容についてのご説明

医療機関専売品について

当院では、薬局や化粧品店では販売していない、
または販売するには医師の許可が必要な医療機関専売品を採用しています。
そのため、皮膚の診察をしたのちに販売いたします。
その後継続して購入いただく際は、受付にて販売いたします。

ハイドロキノン(5%)外用薬
【3,675円(税込)/10g】
しみなどの皮膚の色の源であるメラニンの増加を抑える作用があり、美白薬として用いられています。
抗酸化作用のあるビタミンCを配合して美白効果を高めています。
常盤薬品工業社製の製剤を10g単位で小分けして販売しています。
トレチノイン外用
【3,675円(税込)/5g】

トレチノインは、ビタミンAの誘導体で、表皮細胞の増殖、剥離を促すことで表皮内メラニン(しみの色の源)の排出が効率よく行われるようになります。

トレチノインと同時にハイドロキノンを用いれば、トレチノインにより排出された後の新たなメラニン産生を抑制することができ、メラニンを減らした状態を維持できます。

トレチノイン+ハイドロキノンの併用療法により肝斑、外傷やニキビの治癒後の炎症後色素沈着、雀卵斑、老人性色素斑などに対して高い有効性を期待できます。

セルニューHQコンシーラー
(常盤薬品工業社製)
【3,675円(税込)/1本】
しみ部分を隠しながら、ハイドロキノンによる美白治療を行えます。
日焼け止め成分も入っていますので、昼間にも使用できます。
《商品情報ページ》
http://www.tokiwayakuhin.co.jp/news/2009/04/post090410.htm
トラネキサム酸・ビタミンC・ビタミンE 内服による色素沈着の治療
ホームピーリング用品・スキンケア用品(医療機関専売品)

株式会社ケイセイ「jorbi」スキンケアシリーズを採用しております。
jorbiスキンケアシリーズは、医院でのケミカルピーリングがより効果的に施術できるように最適化されたシリーズです。
※「GA」の付いている製品には、グリコール酸が配合されています。

jorbiスキンケアシリーズ画像

GAフェイスクレンザー
【3,150円(税込)/80ml】
ピーリング効果を有するグリコール酸配合の弱酸性リキッドソープです。
クレンジングオイル
【3,675円(税込)/80ml】
メイク、水ともに素早くなじみ、皮膚に負担をかけることなくメイクや毛穴の汚れを落とします。
GAローション
【5,250円(税込)/60ml】
グリコール酸配合のホームピーリング用ジェルタイプ化粧水です。
医院でのピーリング効果を長持ちさせることができます。
モイスチュアエッセンス
【4,725円(税込)/40ml】
保湿効果の高い乳液タイプの低刺激性美容液です。
しっとりとした使用感でピーリング後のかさつきがちな皮膚に豊かなうるおいを与えます。
UVシールド+C
【6,300円(税込)/40ml】
ピーリング後の皮膚を紫外線から守ることに加え、シミ・シワなどの原因になる活性酸素への抗酸化作用、美白効果も期待できます。低刺激性の乳液製剤です。
※上記製品写真は「UVシールド」です。
D-bar
【1,575円(税込)/1本】
D-tubenew
【1,890円(税込)/1本】
(多汗症、腋臭症(わきが)用外用薬)

硫酸アルミニウムの作用で汗腺を引き締めて汗を抑えながら、イソプロピルメチルフェノールの抗菌効果にて雑菌の繁殖を抑えます。

新発売の「D-tube」は、
「脇下クリーム」として用いますが、強い制汗効果により、手足の多汗にも有効です。

Page Topへ

自費診療について

ケミカルピーリング
(サリチル酸)
【3,675円(税込)/1回/約30分】

アルコールによる脱脂などの前処置やアルカリ性溶液による中和が不要な製品を採用しています。
そのため薬剤や摩擦による皮膚へのダメージがなく、
作業工程が少なくて済み、ヒリヒリ感が少なく、短い施行時間で充分な効果を得ることができます。
サリチル酸により皮膚の最表面の角質を融解することにより、角質による毛穴の詰まりや、ざらつき、くすみが改善します。美白薬などの吸収もよくなります。

【ケミカルピーリングの主な施術時間】
※通常の診察時間とは異なります。

時間

12:00
13:00

××

※予約枠に空きがあれば当日でも可能なことがあります。
※ケミカルピーリング施術時は電話(078-265-1112)にて予約が可能です。
※初回のみ皮膚の状態を診察させていただきますので、保険診察代がかかります(約1,000円)。

※レーザー機器は有していませんが、脂漏性角化症や、イボなど、切除や焼灼、凍結治療が有効なものもあるのでご相談下さい。

Page Topへ

効果的な美白治療について

美白剤を夜だけ塗る、あるいは時々エステサロンに通う、など断続的な美白ケアを行っても効果が乏しかったり、効果が現れなかったりということが多いようです。
効果を早く実感するには、24時間、365日美白治療を行い、メラニンを生成、沈着させないように絶え間なく連続した治療を続けることが重要です。
毎日のことなのでできるだけ簡便な方法のほうが長続きしますので、朝夕の美白剤の外用をお勧めします。

以上の工程を毎日続けます。

さらに、ケミカルピーリングを行ってから美白治療を始めると、角質層にある古い角質(肌荒れの原因)、角栓(にきびの原因)が取り除かれるため、美白剤をはじめとしたスキンケア化粧品の皮膚内部への吸収が良くなり、効果が早く現れます。また、細かいしわやくすみなどの改善効果もあるので、皮膚の若返りを促進します。

当院では、上記の美白剤の販売ケミカルピーリングの施術、およびご家庭でもピーリングが可能な
「jorbi」スキンケアシリーズ(医療機関専売品)の販売 を行っております。

Page Topへ